サラリーマンを辞めたけれど、また戻った人のブログです

サラリーマンを辞めて会社に属さず生きていく事に決めたけれど、またサラリーマンに戻った人のブログです。

タイミングは、いつなのか

 

決心し会社を退職するにあたって、タイミングは、凄く悩んだポイントです。

以下のポイントになるかと思います。

 

年齢的なもの

今、私の年齢は30代後半です。

「何歳からでも始められる」という考え方はあるとは思いますが、自分としては、自立・独立するのであれば、なるべく早く始めたいという想いがありました。

もし万が一の事があっても、まだ色々とやり直しが利く年齢なので。

これが5年後に判断したとなっていたら、色々焦ってしまい、失敗する確率が高い気がします。

 

会社を、いつ辞めるか

あまりネガティブな事は書きたくないのですが・・・。

前の記事でも書いた通り、サラリーマンで生きていくのに先が見えなくなってしまった事が大きいです。

詳しくは書けませんが、「やりたい事が出来ないから」だけではありません。

「サラリーマンを続けてもメリットがあるか」と「サラリーマンを辞めた方がメリットがあるか」を天秤に掛けた結果、「今だよね」という結論に至りました。

 

自分のスキル

これも大きなポイントになると思います。

率直に言って、今もすごく自信がある訳ではありません。

実は、7年前も同じように「自立・独立したい」と悩んだ事があります。

ただ、その時に至った結論としては、「自分には、まだ経験が足りない」という事で別の経験を積む事が出来る会社に転職する事に決めました。

では、今の時点で成功出来るスキルがあるかと言うと、そうではありません。

ただ、7年前よりは必要なスキルは付いたと思っています。

そして、「新しい事を得るためのスキル」も付いたかなとも思っています。

 

上記の3つを総合して「今やろう」と判断しました。

 

あとは、「やろう」と思えるにあたって、周りの方々との繋がりが出来た事も大きいです。

新しい人との繋がりを見つけに行く、そして古くからの人との繋がりを大事にする、という事を、これからも重点に置いて行動していきたいと思います。

自分個人としては、こういう事が過去に出来ていなかったなあと反省しています。

 

ここに書いた事が正しい事でもなく、どの人に合う内容でも無いと思います。

しかし、読んで下さった方の参考になるのであれば幸いです。