サラリーマンを辞めたけれど、また戻った人のブログです

サラリーマンを辞めて会社に属さず生きていく事に決めたけれど、またサラリーマンに戻った人のブログです。

今持ってる仕事に対する意識

 

サラリーマンを辞めて仕事をしていくにあたって、意識をしておかなければいけない事だと思うので、書いておく事にしたいと思います。

 

ブログを書こうとすると、

  • こうすれば稼げる。
  • 稼ぐブログの書き方。
  • 稼げる情報商材とは。

などという言葉を見掛ける事が出てきます。

でも、それは短期的な話に過ぎないと思っています。

 

自分が仕事をするにあたって大切に考えなければいけない事は、

いかに人々にサービスを提供出来るか、価値を提供出来るか、

だと思っています。

 

人から信用されていない事は長く続けられません。

気が進まない事は長く続けられません。

 (但し好きな事をやった方がいいと言いたいわけではありません。)

 

やはり、自分がカッコいいなあと思う人は、「稼ぐ」が先に来ている人はいないです。

自分が人に何を提供出来るかを考えて行動されている人が多いです。

それが、その人の知識や経験なのか、もしくは労働力なのかは人それぞれではありますが。

それが時間が掛かっても、いずれ結果と現れてくるのではないかと思っています。

 

短期間で生涯豊かな生活が出来るくらいのお金を稼ぐ事が出来るならば、「稼ぐ」が先に来ても良いかと思います。

しかし、簡単にそんなものは存在しないですし、私の人生はまだまだ数十年と長く続いていきます。

一瞬収入を得たとしても、人からの信用が無い状態で生きていくのは御免です。

 

なかなか結果に結びつかない事も多いと思いますが、めげずに努力を続けていきたいと思っています。

 

取り留めもなく、月並みで、綺麗事を並べているようにしか見えないかと思いますが、始めにこれを書いておいて、これからの行動指針にしておきたいと思っています。